« 親族間売買と司法書士について | メイン | せかされる中古住宅の契約について »

店舗の立退き、補償の交渉について

兵庫・男性・30代

本日、平成23年2月3日15時頃に、家主様から話があると伺い、
事務所へ行きました。世間話をしながら突然な内容を言ってきました。

内容
家主様が現在約1000坪ある土地(●●店の物件を含め)
宅地業者に売却をしようとしているとのことでした。
こちらの話は、我々が契約する前にも若干話しがあったようです。

条件1(そのまま契約終了まで営業する場合)
当店と家主様の契約は、平成21年11月~平成24年11月、
3年契約で以降1年更新の話で契約を結んでおりました。
家主様は、宅地業者に売却して宅地業者との話しあいで、
当店のごみ箱より左半分(駐車スペース約7~8台)を宅地にするようです。
それに伴い、当店の店裏スペースを駐車場にしてはどうか
という話が出ているみたいですが、現在、草木状態になっており、
コンクリートもしくは、砂利にするにしても費用がかかり、
この費用は宅地業者と話し合いになりそうです。

又、家主様は、宅地業者に一旦売却することで、貸主様は、宅地業者になります。
但し、3年契約が終了次第、全て宅地にするようで、●●店はなくなる予定です。
*契約書では、駐車場込みで駐車場の番地も記載しております。
又、店舗裏側に駐車場を開設した場合、又、ポール看板の撤去等で売上減収になります。

条件2(土地を買い取る場合)
現在、契約している土地、建物坪数は、約300坪あります。
こちらの土地が1坪8万円のようで、銀行からこちらの土地を担保に
お金を借りて家賃と称して銀行に支払うことです。
開業して、1年少しですが万が一売上が低迷し、営業が困難になった場合でも
この土地を売却、もしくは貸店舗にすることも若干検討しております。
しかし、300坪とありますが、契約時の駐車場スペース込みのことで
実際には、宅地業者が入るので実際の坪数で買い取る場合は、300坪ではなく、
店舗裏側の駐車場と坪数になり300坪よりは少なくなると思います。
この場合も駐車場スペースが店裏側になることで売上減収になるかと思います。

又、売却した時点で宅地業者は、●●店のポール看板を取り外したいと言っております。
ポール看板については、即外すそうです。
家主様は、まだ契約に至っていない様子ですが、
ほぼ契約するつもりで話しをいきなりしてきました。
今度、日にちを決めておりませんが宅地業者と話し合いをするつもりです。


問題点1
条件1のように店舗正面駐車場(6台分)は、約店舗裏に(約6台分駐車スペースあり)
駐車場にすることは可能ですがトラック等が止めれなくなりそうです。
駐車場の問題で売上の低迷になるのかが心配されます。

問題点2
現在、●●店で借り入れ2000万円内約1800万円前後残金があります。
こちらは、10年で返済計画をしておりますので、3年で満了した場合は、
返済のみが残ります。

こちらの返事を宅地業者が急いでいるのかわかりませんが、
約1週間以内で返事を下さいとかなりせかされており、非常に困っております。

まず、問題とするのは、家主様が宅地業者に土地を売却した場合は、
話し合いにもよりますが、店舗駐車場が半減して営業が困難になること。
そして、契約満了後には当店が立ち退きをしないといけないこと。
それらは、当初の話で何も聞かされていませんでした。

本来であれば、宅地業者は、一度に開発をしたいみたいですが、
当店の契約が残っている理由で半分の土地のみ先に開発するみたいです。

私のほうでは、店舗に費やした開業費用等の立ち退き料や補償(返済分)等が
支払われるならすぐにでも明け渡してもいいかと考えております。
平成22年年商5900万円ですが、他いろいろ請求できるものでしょうか?
家主様は、土地1000坪8万円で売却したらお金はあるはずです。
状況に応じて、裁判も考えておりますが、どうしたらいいでしょうか?


■アドバイス

多額の金銭問題が絡む問題ですので、
弁護士等の法律の専門家にご相談される事をお勧め致します。

(高原開発・涌井さん)


■相談者より

お礼が遅くなり申し訳ありません!
お忙しい中、また、無料にも関わらず丁寧な返事をいただき、ありがとうござました!
何か胸のつかえがとれた感じで安心しています。弁護士にも早速相談に行きました。
今後の話し合いになるかと思いますが、また、機会ございましたら
ご鞭撻いただければ幸いです。ありがとうございました!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/28905985

店舗の立退き、補償の交渉についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト