« 引越しによるエアコンの持ち出しについて | メイン | 売主が立ちあわない測量と境界確認について »

結婚と不動産の名義変更について

愛知・女性・40代

自分名義の不動産がありますが、
結婚で名前が変わる場合どのような手続きが必要ですか?
もしそのままにしておくと将来的に売却の際困りますか?


■アドバイス
売却時に売主=所有者は、実印と印鑑証明が必要となります。
この印鑑証明は、婚姻により名字と住所が変更となるのが通常です。
印鑑証明に記載された住所と法務局に登記された氏名・住所は同一でなければ、
売却時の所有権移転登記は受け付けて貰えません。
女性の婚姻の場合は、将来ご主人が転勤・引っ越しにより、
住所が数回変わる可能性も御座います。
当面は不具合は取り立てて御座いませんので、
売却時に同時に行うのも有りかも知れません。
詳しくは、下記をご覧ください。

■氏名に変更の有った場合
http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/Taro12-1273.pdf

■住所に変更の有った場合
http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/Taro12-1271.pdf

(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/29323277

結婚と不動産の名義変更についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト