« 水道管破裂による水漏れの補償について | メイン | 土留めの撤去と舗装の申し出について »

住宅ローンと白紙解除について

茨城・男性・30代
アドバイスお願い致します
今年初め頃仮契約をしていた、ハウスメーカーを解約し
知人の紹介の工務店さんと契約いたしましたが、
前回仮契約していたハウスメーカーで本審査まで通っていた
フラツトの融資内定を移行出来ると言われたので、契約したのですが、
様々な理由から銀行も通して見ましょうと言われ尽く審査に落ちました。

既に2ヶ月あまり契約から経っており、何度かフラットでお願いします
と言ったのにも関わらずフラットを進めてくれず、
土地の決済日も近づき、今頃になり内定している窓口は時間がかかる、
取り扱うにあたり契約をしなければならないので1ヶ月以上はかかる、
と今更ながらに言われました

さらに契約金100万入金したにも関わらず、後日あと50万あずからしてください
と、言われ理由を聞くと
自己資金が当社の口座にあれば、銀行も通りやすくなる、とか言われ
仕方なしに入金しましたが、確認したら返すと言われましたがマダ戻ってきてません、
さらに領収種書も頂いてません、
契約書は印紙のコピーを貼り割印しコピーをいただきました。
土地の決済も狭まれ現在の工務店が不安でたまりません、

契約書には、銀行ローンが通らない場合は白紙撤回出来ると記載ありました、
直ぐ解約し振り込んだ150万を返していただきたいのですが、アドバイスお願い致します
正直な所別な工務店に今すぐに移行しフラットで実行したいのです


◆アドバイス
お困りのことと思いますが、お書き頂いている内容からは状況がよく分かりません。
要点を絞って回答します。

■契約金150万円の件
お金を渡す際は必ず領収書をもらうべきです。
今回はもらっていないとのことですが、銀行振込であれば、振込の控えがあるはずですから、
探してみて下さい。口座からの直接振込であれば通帳に記載もあるでしょう。
確認し、150万円確かに渡したという証拠を確保して下さい。

■契約解除の件
ローン特約による解除であれば、期限が記載されているはずです。そちらを確認して下さい。ローン特約による解除は、○日までにローンの結果がでない場合、
☓日までは解約できるという形になっているかと思います。
その要件を満たしているのであれば、文書にて、
「契約書○条の融資利用特約により解除します。
ついては契約時金の150万円を返金して下さい」
という内容をつくって提示し、返してもらって下さい。
要件を満たしていない場合については、状況によって異なります。

■フラットの融資の件
住宅金融支援機構によるフラット35の融資については、工務店等が代理店となり、
取り扱い金融機関を紹介することが行われています。
しかし書類さえ揃えば、希望の金融機関で申し込むこともできますので、
ご自身で調べられた上で、再度申し込みを直接、希望の金融機関に対して行う
ことをお勧めします。
なお、その際には新築予定の建築の図面と見積りが必要ですから、
お願いしたいと思っている工務店から取り寄せて下さい。

■土地決裁の件
フラット35は土地建物に対する融資ですから、土地のみに対しては融資がでません。
したがって、フラット35の仮承認をもとに、つなぎ融資を受けることになります。
これについてはどういう予定になっていますか。
土地の契約をされていると思いますが、
そちらにもローン特約の解除がついているかと思います。そちらもご確認いただき、
対応しないと、土地の契約を解除する場合、手付金の没収ということも考えられます。
もし、土地は自己資金による現金決済ということであれば、決済自体はできるでしょうが、
建物の件は解決すべきかと思います。

非常に困った状況のように見受けられますので、問題を整理し、
早急に対応されることをお勧めします。
(ディアレストコーポレーション 立川さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/31971641

住宅ローンと白紙解除についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト