飲食店の水漏れと虫の発生について

神奈川・女性・40代

喫茶店として借りてる物件(たぶん築30年以上)今年で4年目になります。
今年1月ごろから、店の表・窓やドアの下の部分から水が出てくるようになりました。
当店が流しで水を使うと、玄関部分の足元から水がもれます。
当初、大家さんに相談したのですが、水を使わないときは影響なく、
店内には影響がなかったので、様子みましょうっとなりました。
最近、水がしみでる箇所がもっと広がり、
朝、閉めきった玄関をあけると、小さい虫がいっぱい、わいています。
もし修理となると、大事じゃないかと、
わたしのほうでも、負担する可能性がありますか? 
飲食店なので、虫はイメージが悪いです。よろしくお願いします。


私見ですが、恐らく、契約書には
排水設備の修繕についてまで明記されていないと思います。
明記が無い場合は、入居時にご相談者が、
改装工事を行われた排水設備の箇所等で有ればご相談者負担。
元々の設備として、建物に付随している排水設備の故障で有れば、大家さん負担でしょう。
大家さん負担の場合で、大家さんが修理してくれない場合は、
契約の解約と引っ越し費用の負担をちらつかせながらの交渉となると思います。 
(高原開発・涌井さん)

水道管破裂による水漏れの補償について

北海道・男性・20代

長期不在で留守にしてましたが
管理会社から電話がかかってきて
「寒さで水道管が破裂して部屋が水浸しになってる」と言われ
急いで帰ってきてみると部屋が水浸しになってました

現在 は管理会社がブレーカーも切って電気ガス水道が使えません
水浸しの部屋はひとつだけで他の部屋は無事でした
下の階に住んでいる人はいませんがガレージになっています

保険に入っていなかったので水道工事と床を水浸しにして断熱材交換やらで
管理会社から数百万かかるよ、と言われました

そんなお金用意できず、ご飯も喉に通らず一睡もできません
どうすればいいか皆さんのお力をお借りします。


◆アドバイス

賃借人には、善管義務(善良なる管理を行う義務)がございます。
この善管義務違反となれば、修繕費用を負担すべきでしょう。
例えば、冬で凍結の危険性があるにも関わらず、管理者や大家に連絡もせず、
長期不在にした。
(1ケ月以上の長期不在は報告義務を明記した契約書が通常です)
または、冬季に長期不在にするにも関わらず、
節電の為に、意識的にブレーカーを切ったとか、電気料金の支払いを怠った。
これら、明らかに善管義務違反と思われる場合は、ご相談者に非が有ると思われます。
ただ、工事に数百万は、かなり高すぎるとも思われますから、
見積書を貰って、別の業者に見て貰い、値引き交渉すべきとも思います。

(高原開発・涌井さん)

店舗での水漏れ被害について

店舗での水漏れ被害について
宮城・女性・30代
賃貸店舗における水漏れの責任の所在などについて
アドバイスを頂戴したくご質問させていただきます。

よろしくお願いいたします。

当方、2階建てビル1階の賃貸店舗で美容室を営んでおります。
ビルの2階は、大家さんの会社○○部門が入っております。
ビル1階は当方店舗の他、大家さんの会社の△△部門が入っております。

今回、2階(大家さんの○○部門)から水漏れが起こり、
1階の当方店舗と大家さんの△△部門のところに水漏れの被害がありました。

大家さんの担当者によると、水漏れの原因は
2階の洗濯機への給水用水道から洗濯機をつないでいるホースの接続が
何らかの拍子で外れたことが原因のようでした。
ただ、それがどういう経路で当方の店舗に流れ込んできたかなどについては
調査もしてもらえませんでした。
(現場を見た感じでは、壁伝いに伝わって、床が水浸しになったと思われます。
 15坪程の店舗内の半分が水浸し。)

近日中に、知り合いの内装業者にどういう経路で水浸しに至ったかや、
壁や床の状況を確認してもらおうと思っているのですが・・・。

壁のクロスや床の張り替え等も考える必要が出てくるのかと考えておりますが、
大家さん側担当者と大家さん側の保険屋さんからは、内装の補償はできないので
修理する場合は、当方で契約している損保会社の保険を使用してください。
ということを言われました。

「責任の所在は一体どこにあると考えているんだろう?」
と大家さん側対応にしっくりこないものを感じております。
なんか被害者である当方が、
勝手にいろいろ動かないといけないような状況に苛立ちも感じます。
当方は被害者と思っているのですが、
被害者側で保険を使用して修復するのが正しいのでしょうか。
その場合、自動車の任意保険のように、保険を使用すると等級が下がり、
以降の掛け金が高くなるなどという不都合はないのでしょうか。

また、修復工事をする期間、休業することになった場合の
休業の補償は大家さんに請求できるでしょうか。

大家さんとは良好な関係を築いてきているので、
どこまでが妥当な責任の追求なのか悩んでおります。
このあたりも踏まえたベストなアドバイスが頂ければ幸いです。


■アドバイス

私見ですが、保険の対象になるならないに限らず、一切の補修や損害の賠償の責任は、
水漏れを起こした大家さん側に有る様ですから、ご相談者が負担すべきものは無いかと思います。
保険の対象とならないから、壁のクロスや床の張り替えを大家側が負担しないと言うのは、
納得出来るものではないでしょう。

ただ、保険の内容にもよりますが、
ご相談者の保険で修繕出来るので有れば、それは大家に貸しを作る事にもなります。
大家さんが負担すべき修繕費用を、ご相談者の保険で善意で修繕することは、
大家さんに対する貸しだよと、はっきり伝えた上で、保険会社にご相談されては如何でしょうか。

(高原開発・涌井さん)

水漏れがあるかもしれないという条件の物件の水漏れについて

相談内容 水漏れがあるかもしれないという条件の物件の水漏れについて

京都・男性・20代
水漏れ物件についてです。
もともと、水が漏れるかもしれないという物件をかりています。
そのためわずかですが賃料も安く設定してあったみたいです。

が、引越しそうそう水漏れがあり、
数回の水漏れの末、雨漏れだということで、外壁補修してもらいました。
が、水漏れがとまりません。

工務店さんに話を聞いたところ、
どうやら上の階の部屋からの水漏れ(配管等)ではないかという見解だそうです。

が、寝たきりの方が住んでおられるらしく。
どいてもらい、床をはがして原因を調べることができないそうです。

最近になって、ほぼ毎日
バケツ0.5~1杯ほどの水がある部屋の多個所からもれています。

もともと。水漏れするかもしれないということで、多少家賃が安い物件だったのですが、
漏れるかもしれないというレベルではない状況で。
壁伝いに流れ落ちる床に広がる水をふき取る日々。

さすがに一部屋使えない状況にうんざりです。
しかも、このままなら、上の階の部屋の住人が退去するまで、
なおらないかもしれないという状況。
水漏れがあるかもしれない。という条件で借りましたが、あまりにひどすぎる。と思います。
あきらめるしかないのでしょうか?

引越し費用を大家に負担してもらえばという声も頂きましたが。
それが可能かどうか。
もし可能ならば、どこまで負担してもらえるのか。
教えてほしいです。よろしくお願いします。


□■アドバイス

私見ですが、
住居としての目的が達成できないと言う事で、
基本は大家が修理すべきなのですが、
大家は事前の承諾を得ていると主張するのは目に見えていますので、
個人間の交渉で、引っ越し費用の負担を引き出すのは
かなり難しいと思います。

知り合いの不動産業者や弁護士を間に入れれば、
引越し費用を大家に負担してもらう事も可能だと思います。
但し、弁護士の場合は費用と比較検討する必要が有ると思います。

取り敢えずは、行政・弁護士協会等の行っている
法律無料相談に行かれては如何でしょうか。

(高原開発・涌井さん)

水漏れ被害にあったのに部屋を修復してくれない不動産業者について

相談内容 水漏れ被害にあったのに部屋を修復してくれない不動産業者について

北海道・女性・30代
1月18日に隣の人の不注意により水漏れの被害に合いました。
隣の方は全額支払うとの言ってくれましたが、無保険だった為、
私の火災保険を使用し保険会社を通して損害賠償の件は終了しました。

問題なのは部屋の方なのです。
水漏れの被害から約2ヶ月経とうとしてますが、不動産屋さんは部屋の修復をしてくれません。
不動産屋さんの言い分は、隣の方と連絡が取れない為、
隣の工事をしてから我が部屋の工事になるとの事です。
それと、管理費の支払いがない物件な為、建物以外は一切関係ないとの事でした。

●現在の問題
・水漏れ後、今だに水がニジミ出てきます。そのおかげで、クローゼットが使用出来ません。
・北海道の賃貸マンションの為、壁・床でどれだけ水が凍っているか?わからない。

個人的な問題なのですが、切迫早産との診断で、いつ入院するかわからなく、
出産予定日が5月26日なので、それまで入院となる可能性があり、
一人暮らしの為、家を空けてる間に2次災害になったら…と心配してます。

以上の点から、引越しをする方がいいと思い不動産屋さんに相談した所、
水漏れ時には同じマンション内の引越しなら同じ金額で移動可能と言っていたのが、
家賃を上がると言い出しました。
3千円なのですが、納得がいかなくて・・・・

●不動産屋の対応
・水漏れ時、床掃除は業者ではなく、私と不動産屋数人で行う。
・次の日、臭いからとファブリーズを持ってくる。

以上

部屋の掃除等は生活が出来ない為、泣く泣く自分で行い。
家賃もいつも通り支払いしています。

あまりにも理不尽ではないかと思い、どのように対応したらいいのか?
赤ちゃんの事もあり、宜しくお願いします。


□■アドバイス

私見ですが、
ご相談の内容が良く解かりません。
今回の様な場合、基本的に大家や不動産会社が部屋を修繕する義務は無く、
あくまでも隣人の方が修繕すべきで有ると思います。

そして、それについては済んでいると貴方は仰ってる様にとれます。
その上で不動産会社に部屋の修繕を求めている様に取れる訳です。
何となく矛盾を感じてしまう相談内容です。

基本的に被害に合った部屋を修繕するべきは、被害を発生させた隣人です。
もう一度要点を整理されては如何でしょうか。
その上で、不動産会社に何を求めるべきかを決めた方が良いと思います。

例えば、大家や不動産会社に、一端、修繕して頂き、
その費用を隣人に負担してもらう様に交渉するのは、
大家や不動産会社の役割の筈だ。
つまり、所謂代位弁済的な方法で、大家に修繕するように交渉して欲しい。
みたいな要求を行うと言う様な方法の方が、相手も解かり易いと思います。

(高原開発・涌井さん)

カビによる床の張替え工事について

相談内容 カビによる床の張替え工事について

神奈川・女性・30代
住んでいるマンションはもともと分譲のもので、
我が家は個人のオーナーから2003年9月から借りているという状況です。
(夫婦、2歳7ヶ月の娘の3人暮らし)

2008年の年末にベランダに面した部屋の床(クッションフロア)の一部に
カビのような黒いシミを発見しました。すぐに不動産屋に連絡をし確認をしてもらいました。
窓からは少し離れており(30cmほど)、TVが設置されている付近です。
風通しは割りと良い部屋です。
不動産屋から依頼を受けた業者さんの見立てでは、
床下の問題かもしれないがはがして調査してみないとわからないとの事。
こちらで少し思い当たるとすれば、マンションの大規模修繕工事が
2008年の夏場に行われておりいつもの夏より若干風通しが悪かったくらいです。

2009年の年明け以降、時々進捗を確認していたのですが
「工事はかならず行いますが、オーナーさんとの話しあいが進んでいません」
と言うばかりでまったく進展がありません。
その後、カビの増殖も落ち着いたようだったし、
私たちも夫婦共に繁忙期でこちらからも催促をせずにおりました。
ですが、気づけは2010年になってしまいました。まるまる1年放置されています。

我が家には2歳7ヶ月になる娘を含め全員がアレルギー持ちなのでカビなどには敏感です。
さらに2月には第2子も産まれる予定なのでなおさら心配です。

修繕すると言っていながらまったく進まないこの話、
私たちとしてはいい加減にして欲しいので問い合わせをするのも最後にしたい気持ちでいます。
修繕工事が行われない場合、このまま根気良く待ち続けなくてはいけないのか、
「待つ」以外にこちらから打つ手はあるのかどうか・・・アドバイスをいただければと思います。

また、これまで費用については一切説明がありませんが、
こういった修繕に関してはオーナー負担で良いのでしょうか?
こちらとしては「全面張替え」と言っていた工事を1年以上も放置されているので
それ以降に発生した傷(同じ床面)などもオーナー負担と思っていますがそれで良いのでしょうか?

まとまりのない質問で恐縮ですがよろしくお願いいたします。


□■アドバイス:1

私見ですが、
重量鉄骨造の場合、窓の結露による水滴、
また、建物の柱付近は加湿器、室内での湯気、
特に室内で洗濯物を干す等により、結露が発生し易くなります。
この結露を良く拭き取らなかったり、ホコリが溜まり、
その水分を吸収すると、カビが発生します。

部屋全体の風通しは良くても、部屋の角等に湿気が溜まりますと、
カビは発生する場合も御座います。

特に密閉性の高い高気密住宅になる程、
結露やカビは発生しやすくなります。

程度にもよるでしょうが、
床の全面貼り替えは、一般的には行わないでしょう。
また、行ってもカビは再発するでしょう。

通常は、そのカビによって健康被害が出る事は余り無いと思いますが、
もし、健康上問題が有るようでしたら、24時間換気システムや
断熱対策を行ったマンションに転居された方が良いと思います。

(高原開発・涌井さん)


■□相談者より:1

先日はありがとうございました。
早速頂いたアドバイスを元に不動産屋に電話をしました。
すると・・・。
オーナーが不動産屋の手配した業者では納得がいかないため
オーナーが独自で業者を手配する事になりました。
後はオーナーが直接連絡をするという事になっているはずですが・・・
と不動産屋はこの件から手を引いたとも思える内容を言っていたそうです。
という事で頂いたアドバイスを活かす以前の問題でした・・・。
電話をした主人は
 「我が家は管理業務を行っている不動産屋に依頼をしているんだから、
 そちらからとりあえず返答を貰うべきのものだと思うが」
と伝え、改めて返事を貰うことになったようです。
先日、同じ不動産屋の物件に済んでいるという知人がおり
やはり対応に不満を持っているようでした。
上記の対応はよくあることなのでしょうか?


■□相談者より:2

アドバイスありがとうございました。
また、アドバイザー様からのアドバイスもありがとうございました。
これまでも、健康被害が無ければ今すぐに替えて欲しい
というものでもないので一般的に張替えをしないものであれば
それにしたがって工事を「しない」のか「する」のか・・・
その辺りをはっきりして欲しいと何度も言ってきています。
その上で、「工事はします」と言って1年経ってしまったんです・・・。
ご指摘のように、確かに感情的になっていた部分があります。
我が家もしばらく放置していた事もありますし
改めてどのような対応をしてくれるのか、きちんと話し合いたいと思います。
オーナーさんに直接問い合わせをしてみたら? という知人もいますが
それが得策なのかどうかがちょっと判断しかねるところではあります。
素人相手にとても細やかなアドバイスを下さり本当にありがとうございます。
自分達の事ですのできちんと向き合って解決していこうと思います。
本当にありがとうございました。


□■アドバイス:2

お節介かもしれませんが、
再度、簡単にご説明致します。
カビの胞子は空気中に沢山あります。季節変動は勿論ありますが、
特に天気の良い時に、窓を開けて換気を致しますと、
沢山入って来るようです。
浴室等にカビが発生し易いのはご存知かと思いますが、
その胞子が水分や栄養分によって増殖し、カビが発生する訳です。
室内の中で水分が溜まり易いのは、窓際とか鉄骨の近くです。
これは断熱の関係で対策が取りにくいからです。
また、部屋の角や家具の後ろはホコリと水分が溜まり易くなります。

室内の水分は、
1、観葉植物に与える水分
2、加湿器による水分
3、室内干しによる水分
4、浴室の水分
5、調理等による水分
6、住人の発する水分
等、様々有ります。
高気密・高断熱住宅の場合は、
これら全てに注意しないと、建物内に結露が発生する場合も御座います。
勿論、鉄骨造・鉄筋コンクリート造に於いても同様です。

高断熱にしたから結露しなくなるというのはのは、実際には至難の業です。
家の中で人が生活する限り、どうしても空気中の水分は発生します。
押入れの中、仏間の中とか、どうしても断熱の弱い場所に集中的に結露を起こします。
通常の24時間換気システム以外に、熱交換式換気扇を2倍に増設して、
結露を防ぐ対策を取ったケースも知っていますが、その費用は約200万円だったそうです。

恐らく、オーナーさんが不動産業者の指定した業者に難色を示したのは、
その原因と対策がはっきりしないからでしょう。
業者は床の張り替えのみで、カビの発生を抑えられるとは、当然考えない筈です。

今回の件については、オーナー、不動産業者、そして貴方も、
カビ発生についての知識不足が有る気が居致します。
オーナーや貴方はカビを発生出来ない工事を要望すると思いますが、
それは10年以上前のマンションですと、かなり厳しいかと思います。
やるとすれば、熱交換式24時間換気システムでしょうが、
コスト的に現実的では無いでしょうし、やっても100%抑えられる訳では御座いません。

オーナーや貴方に、床張り替えによってカビの発生を抑制できるのかと言われても、
当然業者は返答しかねるし確約はしないでしょう。
オーナーにしてみれば、それでは工事を行う意味は無いということになるかと思います。
貴方にしても、床を貼り替えても再発すれば、再度クレームを出すだけでしょう。
この辺りの、明確な対策が取れない事が対応の鈍さに繋がっているのだと思いますし、
またはっきり説明できない不動産業者の力量不足も感じます。

カビの発生を全く無くす事は不可能ですが、発生をさせ難くする事は可能です。
1、室内に観葉植物等は置かない。
2、室内干しは行わない。
3、加湿器は使わない。
4、お風呂のお湯は入浴後必ず抜く。
5、窓の結露はもこまめに拭き取る。
6、鍋物・すき焼き・焼肉等は室内では行わない。
6、その他水分を極力蒸発させない。
7、定期的に部屋の角や、家具の後ろ側も掃除する。
これらの対策が住みよい環境かどうかは疑問では有りますが、
少なくともカビの発生はかなり抑えられる筈です。

(高原開発・涌井さん)

倉庫の浸水被害の損害請求について

相談内容 倉庫の浸水被害の損害請求について

埼玉・男性・30代
はじめまして、個人事業主です。
借りた倉庫が雨がふり、浸水し被害をうけました。

その件でご相談致します。
契約時に「多少の水がしみます」と言われ、契約書類にも
「過去浸水が有り」と記載してありましたが、
管理会社もわたくしも想定を超える浸水がありました。

大家さんも側溝を工事してくれましたが、現状は変わらず、ひどくなりました。

再び改善の工事等求めましたが、1ヶ月分の家賃免除と交換で、
資金がないと言う理由で改善工事がされません。

こちらは65万の被害が出ているのに、
「嫌なら出て下さい」や、「後の工事は借り主がやって下さい」と言われました。

わたくしはもう請求や改善請求は出来ないのでしょうか?
また、移転費用や損害金はどこにも請求出来ないのでしょうか?

宜しくお願いいたします。


□■アドバイス

私見ですが、
個人事業主ということになりますと、
その倉庫が、自分の事業に適切かどうかの判断は、
ある程度は貴方自身が行う必要が有るでしょう。

浸水の原因にもよるでしょうが、
ある程度の浸水は想定出来たとも思われます。
多分、窪地に近い地形か、窪地を埋土した地域かも知れませんね。

65万円の被害について、
全て大家の責任というのは、無理が有る様にも思いますが、
然し、交渉は、お互いが納得できるかどうかですから、
貴方の要望を大家に伝える事も大事です。
粘り強い交渉を頑張って下さい。

(高原開発・涌井さん)

事務所倉庫物件での水害について

相談内容 事務所倉庫物件での水害について

東京・女性・40代
事務所兼倉庫を2ヶ月前に契約しました。
物件はマンションの1階で目の前が道路、玄関は事務所内に押すドアで、
入り口はマンションの通路より20センチほど掘り下げ
ドア手前に排水溝が造ってあり、室内に入るようになっています。
その様なつくりですから、道路より事務所室内は20センチほど低くなります。

入居の際に、道路より室内が低くなっていることが気になり、
仲買業者に確認したところ、今までは一度もそういった水害はなく、
排水溝があるので大丈夫との説明でしたので、契約をいたしました。

倉庫のつもりで契約したため、荷物を徐々に運びいれたのですが、
家庭の事情で1ヶ月ほど荷物の出し入れをしていなかったのですが、
先日荷物の出し入れをしようとしたところ、明らかに室内に水が流れ込み
荷物が水浸しになっていることが分かりました。

すでに一部は乾いて、洋服などは色落ちして使えない状態で、
書籍はカビが生え、壁にもカビ、床には水が引いた後の汚れ、
ビニールシートのしたにはいまだに水が残っていました。

大家に来てもらったところ、水が出たことは知らなかったといわれ、
被害をみても何も語らず、その日のうちに仲買業者に来てもらい
被害を確認してもらいました。

大家は初めてのことだし予測はつかなかったと言われ
今後もあるとは限らないと契約を継続するような口ぶりですが、
こちらとしてはこのままではまた何時水害にあうかも知れず、出て行きたいのですが、
まだ入居して2ヶ月、敷金、礼金2ヶ月、仲買業者に
1ヶ月分のあわせて5か月分の家賃を支払っているので
それを出来るだけ取り戻し出たいのですが、
大家は一円も出したくないような口ぶりでした。

こういう場合は借主側の泣き寝入りなのでしょうか?
良いアドバイスがあればお願いします。
ちなみに水没は何センチかわかりませんが、保険適用は45センチ以上で
今回の水没は約5センチほどではないかと言うことでしたので、
保険適用外でした。


□■アドバイス

私見ですが、
業務用賃貸借ですと、貴方にも業務上適する物件かどうか
判断すべき責任が有るとも思います。

一方、
『仲買業者に確認したところ、今までは一度もそういった水害はなく、
排水溝があるので大丈夫との説明でした』
と言うことが証明出来るので有れば、
民法上の瑕疵ある意思表示による契約に
該当する可能性もあるかと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%91%95%E7%96%B5%E3%81%82%E3%82%8B%E6%84%8F%E6%80%9D%E8%A1%A8%E7%A4%BA

弁護士等の専門家にご相談されるか、
各市町村及び各宅建協会等の主催される無料相談、
もしくは都道府県の住宅部等の監督行政官等に、
ご相談されることをお勧め致します。

(高原開発・涌井さん)


■□相談者より

賃貸物件は事務所兼倉庫ということですが、
自宅の改装のために荷物を移すと言う目的で
個人の倉庫として賃貸することは、
大家・仲買業者共に説明し了承しています。

また、排水溝を契約前に確認したことは、
仲買業者もしっかり覚えておりました。

なるべく早く、しかるべき法律相談に出向いてみます。

ありがとうございました。

冬の間の結露とカビについて

相談内容 冬の間の結露とカビについて

東京・男性・30代
現在居住しております賃借マンションの寝室の壁
(モルタルの上に直接クロスが張ってある模様)2面に
冬になると結露がひどく壁一面にカビが発生します。
とてもじゃないですが生活できる環境ではありません。
大家に相談したところ春になるとクロスの張替はしてくれるのですが
冬の期間は我慢して過ごさなくてはなりません。
なにか良い解決法はないでしょうか?


□■アドバイス

私見ですが、
外壁に外断熱(最近はシート方式・吹き付け方式も有るようです)を施すのが、
一番良いと思いますが、
それなりの工費が必要ですから、
大家さんにお願いしてみるのが良いと思います。

下記URLをご参考にしてみて下さい。
http://aruaru.kacchaokkana.com/keturo-taisaku.html

(高原開発・涌井さん)

雨漏りの賠償について

相談内容 雨漏りの賠償について

兵庫・30代女性
築11年の賃貸マンション(震災後の建物)の4階建ての3階部分を借りています。
7月の大雨の時、雨漏りで、机に置いてあったパソコンが濡れてしまい、
使えなくなりました。
ただ、発見したときは、雨が漏れている現場を直接は見ておらず、
パソコンが濡れていることで、雨漏りに気づいた状況です。

大家さんに即電話で現状を知らせました。
2週間後、建築屋さんが来られ、4階の外壁のある部分に
水を集中的にかけると水漏れ(雨漏り)することが立証できました。
ただ、それまでは、天井に雨漏りらしきシミみたいなのがなかったので、
突発的な雨漏りのようで、2週間後、雨の傾きにより漏れることが立証できました。

ところが、外壁の修理は大家さんがするとのことだったのですが、
  「家財に関しては責任はありません。
   壊れたパソコンの修理代は、自分で支払ってください」
と言われました。

契約時に保険に関して、説明がなかったもので、
自分自身、家財保険を入っていませんでした(現在、即、入りました)。
大家さんの言う通り、パソコンの修理代は、自費になるのでしょうか?

賃貸マンションに住むのは、はじめてです。
すみませんが、お教えいただければ幸いです。


□■アドバイス:1

私見ですが、通常の賃貸借契約や民法の賃貸借契約に関する条項や
借地借家法においては、そこまでは規定されていないと思います。
損害賠償は、不法行為、もしくは債務不履行があった場合に請求するのですが、
今回のケースが該当するかと言いますと、かなり難しいのでないかと思います。

個人的な意見ではありますが、建築屋等の専門家が調査して
原因が解ったということですから、通常の維持管理を行っていて、
外壁からの雨漏りが予測できたのかと言いますと、
かなり難しかったと言わざるを得ない感じが致します。

雨漏りに貴方が気付いて、その修復を民法615条に基づいて請求し、
それでも大家が修理をしなかったために、被害が生じたということであれば、
債務不履行や不法行為に該当すると思います。
しかし、民法615条の意味合いは、修復箇所を大家に報告すべし
(賃借人の義務を規定している)という内容ですし、通常の賃貸借契約書には、
修復すべき箇所がある場合は大家に遅滞なく報告する義務が明記されているはずです。

家財保険に関しましては、本来は大家や不動産屋が強制したり、
説明しなければいけないものでは無いと思います。
確かに最近は家財保険を入居条件とする物件が多くなりましたが、
大家が説明しなかったと言っても、違法とは言えないでしょう。
あくまで賃借人が自己の資産や借家人賠償を補填する目的のもので、
本来、借りる方が注意すべきだと思います。

今回のケースは、アドバイスする方によって、
若干見解が分かれる可能性もあるかも知れません。
いずれに致しましても、不法行為があったか、債務不履行があったか…
ということが重要かと思いますので、
より詳しい経過を検討する必要があるとも思います。
詳しいことは、不法行為や債務不履行による損害賠償を得意とする弁護士等の
専門家にご相談なさった方が宜しいかと思います。

  ※参考条文(賃借人の通知義務)
   第615条 賃借物が修繕を要し、又は賃借物について権利を主張する者がある
        ときは、賃借人は、遅滞なくその旨を賃貸人に通知しなければなら
        ない。ただし、賃貸人が既にこれを知っているときは、この限りで
        ない。

  ※不法行為の要件(民法709条、712条、713条)
   1.加害者に故意または過失が認められること
   2.他人の権利ないし利益を違法に侵害したこと
   3.その行為により損害が生じたこと(因果関係)
   4.加害者に責任能力が認められること

  ※補足
   債務不履行は、基本的には契約書の条項に基づいて行うべき約束を、
   契約締結当事者の一方が行わなかったことによる損害の場合と考えて下さい。

(高原開発・涌井さん)


■□相談者より

いろいろ教えていただき、ありがとうございます。
なかなか難しいですね。
不法行為(?)に該当するかどうか…は、該当しないですよね。
債務不履行(?)に関しては、報告をしたことで遅滞なく修繕していただき、
その後、今のところ、雨漏れは起きていませんので、該当しないですよね。

相談するまで、正直、諦めていた部分はありますが、
実際どうなのかな…と思い、相談させていただきました。
ただ、私の中で、修理代は無理でも、「パソコンが使用できなかった」
ということによる損害はどうなのか…と思っていました。
また、家財保険に関しても、確かに、説明義務ではないということは
わかりますが、隣人には契約時に説明があり、私にはないというのも変ですね。

あまり大家さんともめたくないので、今回はいい勉強になったと思い、諦めます。
私にも家財保険に入らなかったという落ち度もありますので…。
賃貸に住むことで、まだまだ知らない常識(?)が、
私にはわかっていないかもしれませんので、ネットでいろいろ調べてみます。
今回は、ありがとうございまいた。


□■アドバイス:2

おそらく、仕事上等でPCが使えずに支障をきたして損害が生じたなどの、
二次被害のことをさしているのだと思いますが、これは弁護士によっても、
不法行為となるかどうかで見解の分かれる所だと思います。
弁護士への依頼は費用的にも高額になりますので、
実損金額と比較して検討する必要があるかと思います。
行政等の行っている無料法律相談に出かけてみるのも良いかもしれませんね。

(高原開発・涌井さん)


■□相談者より

ご丁寧なアドバイス、ありがとうございます。
パソコンが使用できなくなったということで仕事ができなかったか…
と言いますと、もう一つのパソコンがあることで、
正直、「まったくできなかった」には該当しなくなります。
一部のデータがなくなったことで利用できなかったという支障が生じましたが、
データの存在について証明するものがないので、正直、難しいですね。
「雨漏れのせいでデータがなくなった、悔しい!」
という気持ちはありますが、どうにもできないのが現実ですね。

どうにもできないかもしれませんが、
おっしゃるとおり、無料法律相談もあるので、
一度、「こんな場合は?」ということで、相談したく思います。
迅速にお応えいただき、感謝で一杯です。
本当に、いろいろとありがとうございました。
また、何かで投稿するかもしれませんが、今後とも宜しくお願いいたします。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト