住宅ローンと白紙解除について

茨城・男性・30代
アドバイスお願い致します
今年初め頃仮契約をしていた、ハウスメーカーを解約し
知人の紹介の工務店さんと契約いたしましたが、
前回仮契約していたハウスメーカーで本審査まで通っていた
フラツトの融資内定を移行出来ると言われたので、契約したのですが、
様々な理由から銀行も通して見ましょうと言われ尽く審査に落ちました。

既に2ヶ月あまり契約から経っており、何度かフラットでお願いします
と言ったのにも関わらずフラットを進めてくれず、
土地の決済日も近づき、今頃になり内定している窓口は時間がかかる、
取り扱うにあたり契約をしなければならないので1ヶ月以上はかかる、
と今更ながらに言われました

さらに契約金100万入金したにも関わらず、後日あと50万あずからしてください
と、言われ理由を聞くと
自己資金が当社の口座にあれば、銀行も通りやすくなる、とか言われ
仕方なしに入金しましたが、確認したら返すと言われましたがマダ戻ってきてません、
さらに領収種書も頂いてません、
契約書は印紙のコピーを貼り割印しコピーをいただきました。
土地の決済も狭まれ現在の工務店が不安でたまりません、

契約書には、銀行ローンが通らない場合は白紙撤回出来ると記載ありました、
直ぐ解約し振り込んだ150万を返していただきたいのですが、アドバイスお願い致します
正直な所別な工務店に今すぐに移行しフラットで実行したいのです


◆アドバイス
お困りのことと思いますが、お書き頂いている内容からは状況がよく分かりません。
要点を絞って回答します。

■契約金150万円の件
お金を渡す際は必ず領収書をもらうべきです。
今回はもらっていないとのことですが、銀行振込であれば、振込の控えがあるはずですから、
探してみて下さい。口座からの直接振込であれば通帳に記載もあるでしょう。
確認し、150万円確かに渡したという証拠を確保して下さい。

■契約解除の件
ローン特約による解除であれば、期限が記載されているはずです。そちらを確認して下さい。ローン特約による解除は、○日までにローンの結果がでない場合、
☓日までは解約できるという形になっているかと思います。
その要件を満たしているのであれば、文書にて、
「契約書○条の融資利用特約により解除します。
ついては契約時金の150万円を返金して下さい」
という内容をつくって提示し、返してもらって下さい。
要件を満たしていない場合については、状況によって異なります。

■フラットの融資の件
住宅金融支援機構によるフラット35の融資については、工務店等が代理店となり、
取り扱い金融機関を紹介することが行われています。
しかし書類さえ揃えば、希望の金融機関で申し込むこともできますので、
ご自身で調べられた上で、再度申し込みを直接、希望の金融機関に対して行う
ことをお勧めします。
なお、その際には新築予定の建築の図面と見積りが必要ですから、
お願いしたいと思っている工務店から取り寄せて下さい。

■土地決裁の件
フラット35は土地建物に対する融資ですから、土地のみに対しては融資がでません。
したがって、フラット35の仮承認をもとに、つなぎ融資を受けることになります。
これについてはどういう予定になっていますか。
土地の契約をされていると思いますが、
そちらにもローン特約の解除がついているかと思います。そちらもご確認いただき、
対応しないと、土地の契約を解除する場合、手付金の没収ということも考えられます。
もし、土地は自己資金による現金決済ということであれば、決済自体はできるでしょうが、
建物の件は解決すべきかと思います。

非常に困った状況のように見受けられますので、問題を整理し、
早急に対応されることをお勧めします。
(ディアレストコーポレーション 立川さん)

建築条件付き建売りの白紙撤回について

愛知・男性・20代

まだ建物のない建売住宅の契約について

昨年12月にまだ建物のない土地とその土地に建てる建物(A棟)の契約しました。
土地は全部で5区画ありそのうち1区画はすでに新築住宅が建っており、
モデルハウス(B棟)になっていました。価格は約3830万でした。
担当者の話では『A棟も同じ大きさの土地なので
家の大きさが同じであれば価格もほぼ同じになる』との事でした。

この時点では建築条件付の建売というのは
建築会社が決まっている程度しか理解しておらず、家は今から建てるのだから
注文住宅のように打ち合わせをして決めていくものだと思っていました。
その後予算ギリギリだったんですが土地が気に入っていたので
手付金191万5千を支払い契約しました。
しかしその後いくつか気になる点が出てきました。

①モデルハウスを見学したときのチラシには総額の記載はあるが
土地と建物の値段が明記されていない
(これは違法広告にあたるとの噂を聞きましたが本当ですか?)

②モデルハウスの見積もりを見せてくれない
(不動産会社は詳細な価格を知らないし、知ってても教えられないとのことでした)

③契約時に建売とはどういうものか売主は買主に詳しく説明する義務はないですか?

④土地と建物は同時に契約しなければいけなかったのですか?
(建物は土地の契約から3ヶ月以内でもよい?)

②③に関してですが総額には何が含まれているのかという資料と大体の費用の内訳
(建物、外こう、付帯工事など)を知りたかったのですが教えてもらえませんでした。
不動産会社も知らないようで『建築会社を信用しているし、建売とはそういうものです。』
とのことでした。見積もりも見れないし、価格は信用でやっているということを
契約時に教えてもらえれば契約はしなかった。

④については契約が同時でなくてもいいとは知らなかったし、
不動産会社と建築会社それぞれと結ぶものだと思っていた
(現在、建物の契約は不動産との契約であり建築会社と直接話ができてない)。
またひとまず土地だけの契約であれば手付金も安く済んだのではないか?

白紙に戻したいことを言ったところ
『顧問弁護士と相談して一月末に返事をだす』とのことでした。
解除期限は2月上旬です。
不動産会社は私たちの疑問に全力で応えるような姿勢はみられません。
不信感がつのりできれば白紙撤回したいのですが可能でしょうか?

長文申し訳ございません。
どうかよろしくお願いします。


■アドバイス

違反販売の可能性が大きいと思います。
下記にご相談される事をお勧め致します。

東海不動産公正取引協議会
http://www.tfkoutori.jp/

愛知県建設部建設業不動産業課 不動産業グループ
TEL.052-954-6582

(高原開発・涌井さん)

業者が入院していて解約できない土地について

業者が入院していて解約できない土地について
年代・地域=大分・男性・40代

2月に、ある土地を購入するため、
土地を管理している会社(代表者と事務員の計2名)に伺いました。
気に入った土地があったので、購入する予定で話を進めました。

その後、その会社から連絡があり、土地をおさえておくため、
20万円でもいいので入金してほしいと言われたので、
3/14に先方を信用して予約金という名目で入金しました。

この時、先方から手付金ではお金の返金ができないので、
予約金にすれば解約が可能といわれたため信用し入金しました。

その後、家を購入するため何業者か探しましたが、
思った以上に家の購入資金がかかるため、一旦、別の土地を探すことにして、
予約金を返金していただくよう4月下旬に電話をしました。

しかし、代表者に電話したところ、
入院しているので5月連休明けまで待ってほしいと言われたため、待つこととしました。
連休開けに連絡がないので電話をした時、苦し紛れの電話の内容のようでしたが、
購入しようとしていた土地の近くの土地を私が何とかして安く売って上げると言われたので、
次の週に退院予定と言われたので連絡を待つこととしました。

が、連絡がないため毎週のようにこちらから電話をして
来週退院、来週退院と現在に至っています。
今週末に回答をいただくこととなっていますが、どう対処すればよいのでしょうか?


■アドバイス

その業者の所属している不動産業者団体にご相談される事をおすすめ致します。
下記URLより御調べ下さい。
http://www.fudousan.or.jp/association/index.html#frk

(高原開発・涌井さん)

公道が私道扱いになり駐車場用地が削られる問題について

相談内容 公道が私道扱いになり駐車場用地が削られる問題について

愛知・男性・40代
地元の不動産業者が造成、及び、販売を仲介する土地について
昨年12月に手付金10万円を支払い、購入希望を出しました。。

土地の開発許可がなかなか下りずに、ヒヤヒヤしていたのですが、
2月中旬に市の許可が下りて県に回ったとの業者からの連絡を受けて、
2月末にハウスメーカーとの建物建築契約を行いました。
この段階で土地の造成予定図面も入手しておりました。

ところが、3月始めに県の開発許可が下りると、その翌日に、地主の要望があり、
購入希望の土地の一部を隣接道(公的な道路ではなく私道の扱いとのこと)にする
との連絡があり、駐車場として考えていた土地の一部を削ることになるので、
それで良ければ契約して欲しいとのことでした。
尚、県の開発許可は隣接道を考慮しない形で許可を得ているので、
今後、変更申請を実施するらしいです。

この隣接道設置のために購入希望の土地の一部を削られた場合、
駐車スペース等に問題が生じることから、そのような変更は極力実施して欲しくないのですが。

①契約前ではあるのですが、隣接道の設置を取りやめさせることはできますでしょうか。
②隣接道の設置を取りやめさせることができない場合、土地購入希望のキャンセルも考えたいのですが、
 既にハウスメーカーとの打合せも進んでおり、建築キャンセルに伴い、
 ハウスメーカーからの損害請求が発生する可能性
(建物本体の発注はまだなので、打合せや諸手続きで発生した経費相当と推測)があります。
この費用を不動産会社、及び、隣接道の設置を急に要望し始めた地主に請求することはできますでしょうか。


□■アドバイス

私見ですが、
土地の契約を行う前に、建物の契約を行うのは、
通常はやってはいけない事だとは思います。

契約前ですから、基本的には難しいと思いますが、
優秀な弁護士に依頼すれば、不可能とも思いません。

弁護士費用と、貴方の実損を比較検討してみて下さい。

(高原開発・涌井さん)

契約したのに購入条件を満たしてくれない場合の解除について

相談内容 契約したのに購入条件を満たしてくれない場合の解除について

愛知・男性・30代
分譲住宅の購入を検討し、2月に手付金を納金し契約をしました。
しかしながら、この物件の購入にあたってある条件を基にして決断しました。

条件とは、まだ建築途中の段階で現場を見学させてもらい、
庭の部分が山のような法面になっており平面が少なく
LDKの吐き出し窓からも約1mほどの落差ができてしまい危険なので、
営業マンとその法面を平面に変えてくれるなら契約すると言う条件でした。

ただし、口約束でしたので一筆書いてもらおうとも思いましたが、
繰り返し問い合わせもしており、
まだ会社の返事が来てませんとの回答が1カ月以上も続く状態ではありましたが
営業マンは大丈夫ですとの回答だったので信用して契約までしました。

やっと銀行の融資も通ったので、最終の確認で外構の確認をしたところ、
ヨウヘキの強度的な問題で約束の工事はできないとの回答でした。

まず、建築途中の段階でこちらは条件を提示し回答ももらっています。
今回の強度的な問題は仕上がった段階の問題ではなく、
途中の段階で十分強度の問題は確認できるはずです。

こちらは、その外構の工事を条件に契約をしているので、
そこは譲れないと返事をして、分譲会社に問い合わせをしたところ、
会社としてはその部分の条件は話し合いで
クリアになっているとの認識でしたとの見解で、まだ回答がありません。

結局は営業マンの報告が怠っていたための問題なのかもしれませんが、
こちらはそれでは済まされない問題です。

この場合、契約の解除は違約金なしでできるのですか?

外構の最終確認の図面には、営業マンが家に来て印鑑を貸してくださいと言われ、
私しではなく営業マンが確認の印鑑を捺印して行きました。
その時の内容の確認はありませんでした。
この事実は、先日TELでこちらは捺印していませんと告げ、
営業マンもわかっているとの返事をもらっています。


□■アドバイス

私見ですが、
言った言わないの話になりそうで、
かなり揉める要素が有る様な気が致します。
行政等の行っている無料法律相談、
宅建協会等の行っている不動産無料相談、消費者センター等、
ご相談出来る所へは何処でも結構ですからご相談された方が良いと思います。
さらには、都道府県の住宅部等にご相談されるのも良いと思います。

(高原開発・涌井さん)

住宅ローンと白紙解約と買主業者への賠償請求について

相談内容 住宅ローンと白紙解約と買主業者への賠償請求について

兵庫・男性・30代
買主業者に騙された気分です・・・
ご相談に乗ってもらえればと思います。

今回、住宅ローン特約付きで売買契約を売主として交わしました。
しかし、住宅ローン特約はローンが通らなかったときに
白紙解約できるとされており、買主の住宅ローンが通るか不安で
事前審査で厳しい結果であれば契約することを断りたい旨を
私側の業者へ伝え、
買主側の業者へ事前申請を問題なく通っているのか
(契約書には全宅住ローンのみでした)・
ほかの銀行で事前審査した結果はどうだったのか確認したところ、
「全宅住ローンもほかの銀行数社も問題なく、住宅ローンが通っており
よほどのことがない限り、住宅ローンはとおるだろう」と
回答があり、安心して契約を交わしたのですが。。。

実際は、住宅ローンが断られ、白紙解約となりました。

買主側業者へ事前審査の通っているほかの銀行へ審査を出してといったところ、
「実はほかの銀行は減額となっていて申請しても無理ですので白紙解約で・・・」と
回答があり、申請用紙と結果を見せてもらうと、

「実際は1200万円の物件に対して、満額ローンしか借りれないと
20年1200万円で本審査をだしているのに事前審査していたのは1000万円で出し、
結果は減額の700万円以内で15年以内で頭金が200万円以上必要」と
いった散々な内容でした。

私としては、この内容をしっていたら間違いなく契約はしておらず、
住み替え先の賃貸も探したり会社への申請を出したりしていませんでした。

住宅ローンが減額となっていることを知りながら
うそをついて契約させた買主側業者へ
何らかの賠償請求はできるのでしょうか?

せめて、印紙代位は返還してほしいと思っています・・・
あと、買主業者へ社会的な制裁を与えたいです・・・
(免許停止や取り消しなど)


□■アドバイス:1

私見ですが、
その買主側業者(以降客付業者といいます。)が、
嘘をついた事が明白であり、それを証明出来るので有れば、
実損金額(印紙代・公図謄本代・書類作成料・交通費・日当等)
は請求すべきだと思います。

然し、この程度ですと、
免許停止や取り消しなどは難しいと思いますが、
都道府県の住宅部等の監督官に相談し、
それなりの注意をして頂く事は可能かも知れません。

尚、日本に於いては、
欧米で認められている社会的制裁としての損害賠償が
認められていないのは、ご存知の通りです。

(高原開発・涌井さん)



□■アドバイス:2

以下追加訂正です。
今回のご相談のケースでは、
融資特約による解約の要件を満たしていない可能性がございます。

まず、契約書の内容を良くご確認下さい。

全宅連の書式の場合を例にとりますと、

・「融資の申込書」を売主に渡したローンについては、
 万が一、融資が受けられなかったら、解約出来る
 となっています。

今回のご相談のケースでは、
この融資申込の控えが、売主に渡してない可能性が御座います。
その場合は、融資特約の対象とならない可能性も御座います。

融資特約で無い解約は、契約違反となりますので、
手付金の放棄、その他損害賠償の対象となる可能性も御座います。

(高原開発・涌井さん)

最終的にキャンセルされた場合の仲介手数料について

相談内容 最終的にキャンセルされた場合の仲介手数料について

鹿児島・男性・50代
はじめまして。
昨年10月に売買契約を交わし、
12月に残金代金支払いで契約完了だったのが、
先方の都合で2月まで引き延ばしてほしいということになり承諾し、
待っていましたが結局駄目だということになり
キャンセルしたいという方向になってきました。

不動産売買契約書を見ると、融資利用無になっております。
買主は違約金を支払うといってくれているようです。
ただ、疑問は仲介をしてくれた不動産会社より
満額の仲介手数料の請求が売主にきました。

不動産会社から売買契約を交わした日に、「承諾書」として、
「売買契約が成立したので、仲介手数料を請求します。
ただし、停止条件が成就しなかった場合、
または融資利用の特約に基づき売買契約が解除された場合は、
この限りではありません」
と明記してある紙をもらいました。

今回の場合、仲介手数料を請求されたら、売主は払うべきなのでしょうか。
買主がお金を用意できなかったために、本来の引渡し日より2ヶ月も
のばすことを承諾し、買主のリクエストで部屋の建具など変えたり、
お金もかけました。

待つだけまたされて、仲介手数料を請求されるのは
何か腑に落ちない気分ですのでご相談させて頂きました。
どうぞよろしくお願い致します。


□■アドバイス

私見ですが、
詳細な情報が解からないので、一般論としてご説明致します。

手付金授受の伴う売買契約の締結の場合、
当然、売主は手付金を受け取っております。
買主の都合による解約の場合は、
この手付放棄を行う事により契約を解約致します。
通常はこれが違約金となります。

恐らく、停止条件とは手付解約期限内の解約の事を指し、
融資特約は買主の故意過失によらない
融資不可の場合の解約の事を指すのでしょう。
つまり、今回の買主都合による解約は、
このどちらにも該当しないので、業者は手数料を請求したのだと思います。

当社の場合は手付金授受を伴う売買契約の場合、
媒介手数料は契約成立時に全額頂く様にしております。
通常は、手付金は売買価格の2割であり、
媒介手数料は売買価格の3%+6万と消費税です。
1000万の売買価格ですと、
手付金は200万(これが放棄されます)
媒介手数料は、37.8万です。
つまり、162.2万円が売主様の手元に残ります。
手付金が1割の100万円としても、62.2万円が残ります。

今回のご相談では、手付金の額(違約金の額)と、
媒介手数料が解かりませんが、恐らく売主様の手元には、
それなりに残るのでは無いでしょうか。
勿論、媒介手数料が手付金よりも高い場合は、
手数料の減額を交渉すべきとは思います。

建具等の修繕につきましては、次の販売時にメリットとなるので、
物件の価値が上がる事は合っても下がる事は無いでしょう。
但し、手付金よりも修理代+手数料の方が高額な場合は、
減額を交渉したら良いと思います。

(高原開発・涌井さん)

中古戸建て決済前の白紙撤回について

相談内容 中古戸建て決済前の白紙撤回について

兵庫・女性・30代
始めまして。このたび、中古の戸建を購入予定で手付けももちろん終わり、
あとは最終の決済を待つのみの状態だったのですが、
不動産会社から売主が購入予定だった中古のマンションを買わないことになり、
戸建を売らないと言われました。

①売主は悪くありません
ペットを飼っているので、ペットが飼えるマンションということで購入予定だったのが、
飼えないというのが分かったため

②不動産会社
管理規約にはペットを飼っていいと記入があり、管理人にも確認の上、
売主との売買の予定だった。しかし、管理会社に確認はしていない。
(実際は初めから住んでいる人はペットを飼っていいが、
 新たに入ってくる人はペットを飼ってはダメだったようです)

不動産会社は迷惑料として今の家賃の1年分を出すと言っています。
この提示が妥当なのか。違約金なら購入金額の10%相当ですが、
今回は売主は悪くなく、白紙撤回ができる契約なので、この提示になりましたとのこと。
 
分からないことばかりで、ただそうですか。というには納得がいかないことなので
どうぞ教えてください。宜しくお願いします。


□■アドバイス

私見ですが、
契約書の内容を前提として、
とりあえず、貴方の要望をまとめて、
売主及び仲介業者と交渉するのが良いでしょう。

(高原開発・涌井さん)


■□相談者より

コメントありがとうございます。
コメントの内容の通り、自分たちの要望を話し合ってみます。
ありがとうございました。

検査で掘り返すのに1000万かかる物件購入について

相談内容 検査で掘り返すのに1000万かかる物件購入について

愛知・女性・30代
先週土曜日、チラシで中古住宅の格安物件を見つけ、
大慌てで不動産屋さんに駆け込みました。

不動産屋さんに何故安いか確認したら、築36年で家の価値がほとんどないのと、
地目宅地と広告にのっていたが、実際は検査を受けていないので、
検査を受ける時に掘り返す費用が1000万余分にかかるためとのことでした。

その場所の坪単価は30万~50万前後にもかかわらず、
その中古物件は家(ぼろぼろであるものの、まだ住んでいる)17万位でした。
利便性のよさとリフォームすればなんとか住めるという安易な気持ちと
今まで、優先権がなかなかとれず苦い思いをしたことから、
その日に仮の契約という感覚で買付書にサインをしてしまいました。

その話を知人にしたところ、掘り返しに1000万は多すぎるのではと心配され、
明日不動産屋さんに確認しようかと思います。冷静に考えてみれば、
裏側の緑地公園との境のよう壁はものすごく強固なコンクリートが
斜面に25メートル位固定されているのに下側の家との境のよう壁は
ブロックのような薄いものに感じます。

現オーナーのお話によると今まで36年は問題なかったようですが、
もし、下の家に崩れ落ちたらと、心配です。
知人より、先ず図面をもらうように教えてもらい、
明日不動産会社に伝えますが、問題物件であった場合、キャンセルできるでしょうか?
また、1000万の根拠はどういったものが考えられるでしょうか?
鉄筋柱を現存のままリフォームする分には余分な費用はかからないといわれていますが、
更地にして立て直す場合、掘り起こすのに1000万かかるといっていました。
どう解釈すればよいでしょうか?
本当に自分は何も考えていなかったと情けない気分です。
どなたか、アドバイスくださると助かります。


□■アドバイス

私見ですが、
『買付書にサイン』ということですから、
契約が成立した訳では御座いません。
不動産業者の説明に納得が行かないので有れば、
本契約を締結せずに、基本的に無料でキャンセルすれば良いだけです。

1000万の根拠については、
現地の状態を見ない事には、良く解かりません。

(高原開発・涌井さん)

駐車場問題と損害賠償と手付け倍返しについて

相談内容 駐車場問題と損害賠償と手付け倍返しについて

福岡・女性・30代
初めまして。
読みにくいかとおもいますが宜しくお願いします。
このたび駐車場2台付き中古マンションを売主様・売主様仲介業者Aと
私・私側の仲介業者Bと手付け金100万円払い契約交わしました。

私キャッシュで支払う予定の為、定期を解約したり引越しにあたる為住民票を転出しと
準備致しておりましたが、私共の仲介業者Bから残金支払い予定6日前に連絡きまして
駐車場が1台しか無理みたいです。と。
事情は売主様仲介業者Aがマンションの管理会社からマンションの名義変わるならば
もともとの1部屋1台しか無理ですからもう1台は抽選で当選している為返して下さい
と言われたそうです。

重要事項説明書にも駐車場の番号まで2台記載してあります。
そして仲介業者Bの免許者からもそう説明受け手います。

私も仕事と未就学児を抱えながらこの契約に備えてきました。
これさえ終わればと思い雑用等もこなしてきました。

仲介業者様A・Bと問題発覚後1度面会しましたが誠意を感じれず疲れましました。

その時は1台分の駐車場を敷地外に三年ごとに抽選あるため
2年6ヶ月分持ちますということでしたが、徒歩3分の場所だそうで
毎日のこちらの労力が加味されていないと思いました。

この物件を決めた大きな理由が駐車場2台付きということでしたから納得がいきません。

売主は契約書にかいてあるような損害賠償にも手付けの倍返しにも応じないと言っています。
それか手付け金のみの返しと言っています。

仲介業者A・B二社とも誠意も感じず、こちらがクレーマー扱いになり
裁判もしたければどうぞという主旨のFAXもきています。

契約書に手付け相当額の損害賠償を請求できると明記してありますが
どのぐらいが一般的なのでしょうか?

私から手付け放棄せずに先方から手付けの倍額で解除される事あるのでしょうか?

私が購入する場合としない場合とどのように請求できるのかも教えて下さい。
プロの方、このような事案に関わった事のある方お願いします。
教えて下さい。宜しくお願いします。


□■アドバイス

私見ですが、
売主側からの手付倍返しによる解約は、
契約書に明記された期間内であれば勿論可能ですし、
この場合は損害賠償の請求は基本的に出来ません。

損害賠償を請求する場合は、実損額とされています。
『1台分の駐車場を敷地外に三年ごとに抽選あるため
2年6ヶ月分持ちますということでしたが、徒歩3分の場所だそうで
毎日のこちらの労力が加味されていないと思いました。』
については、

売主側からは、相当の譲歩が有ったとも思います。
徒歩3分の労力が法的に損害賠償として認められるかは、
貴方が身体障害者で有るとか特別の事情が無い限り
かなり厳しいと思います。
損害賠償は請求するのは自由ですが、
当然相手は納得できないと支払いません。
結局は、裁判で決着をつけるしか無いでしょう。

別の観点からみますと、
売主・仲介業者の事前調査不足は否めません。
消費者契約法・宅建業法の重要事項の説明違反(刑事罰対象)の可能性も御座いますが、
この程度ですと行政指導の対象となるかどうかも疑問というのが現実だと思います。
もし、違反となって行政指導等となっても、民事的にはあくまでも契約の白紙撤回が可能であり、
損害賠償については、相手が支払わない限り民事裁判によると言うことになるでしょう。

取り敢えず、お近くの消費生活センター及び
その業者の所属する不動産団体等の主催する無料相談等に
ご相談されては如何でしょうか。

(高原開発・涌井さん)

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト