ペットの騒音について

ペットの騒音について
静岡・女性・40代

今住んでいる戸建て賃貸のことなのですが、そこに決める際管理業者に
「ペット不可」であることを確認し、契約後に渡された契約書にも
「本件建物内外で犬猫等のペット動物を飼育してはならない」
と書いてあるにも関わらず、
住み始めて数年後に向かいに住んでいるうちとほぼ同時期に入ってきた人達が
中型犬を飼い始め、その犬がとても吠えるため迷惑しています。
業者に確かめたところ
「ちゃんとしつけをするという約束で追加料金を払うことで飼わせた」とのこと。
でも実際は日に数十分から数時間は吠えています。
ここの賃貸は家同士がかなり接近していて、
その家がいつも窓を開けている状態なので
吠える声がダイレクトに聞こえ、テレビの音や話し声も聞こえないほどです。
近所づきあいもあるので直に苦情は言えません。
業者の一存で勝手に契約を変えるようなことはできるのでしょうか?


■アドバイス

私見ですが、
貸主と管理業者間の管理業務委託契約書等の契約内容にもよりますが、
一般的には管理業者の一存で賃貸条件を変える事は出来ないでしょう。
然し、管理業者は客付に際して賃貸条件変更のアドバイスを貸主に対して出来る
となっている委託契約書が多いと思います。
従いまして、管理業者は事前に貸主に、賃貸条件変更についての
了解を取っている可能性が高いと思います。

ご相談内容からは外れますが、現実的な犬の鳴き声の迷惑については、
「ちゃんとしつけをするという約束で追加料金を払うことで飼わせた」
ということですから、
「きちんとしつけがされていないではないか」
「近隣への迷惑行為の禁止に違反する」
ということで管理業者に苦情を言うべきかと思います。

(高原開発・涌井さん)

管理会社の執拗な連絡と不在時訪問について

相談内容 管理会社の執拗な連絡と不在時訪問について

東京・女性・20代
3ヶ月前から入居している賃貸マンションの管理会社の担当者と
その上司の対応に不信と不気味さを感じています。
発端は入居するなり「朝晩ペットの鳴き声がうるさいと近隣から苦情あがった」という連絡でした。
引越ししてすぐに友人がペットを連れて遊びにきたことをお詫びしましたが、
朝晩ではなく日中だったことも伝えると
「飼育不可なので、お連れするだけで近隣の人が誤解するので今後気をつけてくださいと」
いわれお詫びしました。

数日後にまた同様に「本当に飼っていないですよね」と連絡がきたので、
事実飼っていないことを回答し、部屋へ内の確認をしてもらっていいので、
潔白を証明したいと平日昼間に仕事を休み、管理会社担当者を部屋に入れました。
もちろん、ペットは居ないことも理解いただき疑ったことのお詫びを受けました。

しかしながら、その後の管理会社担当者と上司の対応が不気味になりました。
私も会社員ですから昼間は仕事しており、もちろん管理会社なので勤務先・勤務内容も知っています。
なのに昼間に自宅前のインターフォンを鳴らしたら犬の声が聞こえたきがしたと言われ、
立ち入り検査までしておいてまだ疑うのですかと言いましたら
「ペットの鳴き声調査をしていたので、自宅にいたらお話が聞けると思った」と言われました。
オートロックマンションなのに集合玄関からではなく玄関前からインターフォンを鳴らしたと。
ペット飼育などしていないし仕事に支障があるから日中に何度も電話をしてこないでほしいことや、
女性の一人暮らしの家の前に管理会社だからといって調査による訪問実施など
マンション内掲示板に掲載もしないで来るのはおかしいと言いました。

それから1週間後くらいにメールにて
「禁止事項第○条(ペット飼育不可)にもとづき、私はペット飼育・持込をしません。
また、騒音苦情があった際は解約決定に異議申し立てしない」
という確約書に署名・捺印をしろとメールが届き、書類が数日後に送られてきました。

契約書に無いことを署名する義務もわからず、対応を検討していると、
管理会社担当者とその上司から
「書類に署名と捺印をして返送してください。不明な点は聞いください。
又、先般犬の鳴き声調査で集合玄関からインターフォンをならしたらエラーが表示された。
故障しているようでしたら修理にいきます」とメールがきました。
帰宅後自分で鳴らしてみるとエラーなんでなりません。
管理会社の担当・上司の行動が管理ではなく、まるで私を監視しているようで不気味です。

毎日帰宅が憂鬱で、今度は何をされるのだろうと思うと本当に怖いです。
頑張って3ヶ月住み続けてきましたが、
このような毎日が続くのかと思うと、もう限界に来ており退去を考えてます。

契約書は退去日から2ヶ月前に告知・又、1年以内の解約は
違約金として1ヶ月分支払うとなっております。
あと2ヶ月も住めるような気持ちなんてもてず、又、1年以上住みたいのに
上記のような管理会社の執拗な行動により出て行くとしても
違約金を支払わなければならないのでしょうか。


□■アドバイス

私見ですが、
管理会社の担当者と上司の2名と言う事ですから、
実際に近隣より管理会社に対して、
数度にわたって苦情が有ったのではないでしょうか。

友人がペットを連れて遊びにきたことが有る様ですから、
貴女にも、何か心当たりが有るのではないかとも思います。
貴女は管理会社から嫌がらせされていると思われている様ですが、
苦情を言う近隣の方は、貴女に迷惑をかけられている
と思っているから、苦情を管理会社に対して言う訳です。

まず、近隣から苦情が実際に有ったかどうかの詳しいご確認をされ、
それに対する貴女の明確な返答をされると良いでしょう。

(高原開発・涌井さん)

規約違反に起因する引っ越しについて

相談内容 規約違反に起因する引っ越しについて

福岡・30代男性
現在、賃貸マンションに住んでいますが、
上階で飼育している柴犬の騒音に2年間、悩まされてきました。
本来ならば、ペット禁止のマンションなので、
上階の方には何度も抗議に行きましたが、
逆に凄まれ、脅される始末です。
そこで、管理不動産業者にも相談しましたが、
誠意ある対応を得ることができませんでした。

このままストレスのある生活に耐える自信がなく、
不本意でありますが、私たちが引っ越すことにしました。
しかし、管理不動産業者の対応に対し、不快の念をいだいたため、
   ●敷金の全額返金、引越し代金の負担、迷惑料の支払い
を、請求しました。

すると、管理不動産業者から、
「上階の住民は、預っているだけなので、飼育の禁止には値しない」
という回答が届き、当然、請求はすべて却下されました。

正直、まだ引っ越すつもりは無かったので、経済的負担も大きい状況です。
せめて敷金だけでも返ってくれば…と思うのですが、
敷引の契約のため、全額は返ってはきません。

もし、このような業者と交渉するにあたって、何か良いアドバイスがあれば、
頂きたいのですが、本当に、規約違反でペットを飼っているにもかかわらず、
「二年間、預っているだけ」というような言い分が通ってしまうのでしょうか?


□■アドバイス

私見ですが、2年間悩まされ続けているのに、
「上階の住民は、預っているだけなので、飼育の禁止には値しない」
と言われて、言い返さなかったのですか?

私ならば、今までの経過書を作成し、
大家や管理会社は、賃貸借契約書の管理責任を守らず
履行義務をはたしていないということで、
債務不履行による損害賠償を求めるとともに、
上階の住人には不法行為による損害賠償を求めるということで、
とりあえずは3者に内容証明を送付します。

当然、敷金は全額返還を求め、引越し費用は全額、
3者に負担して頂くように交渉しますね。

(高原開発・涌井さん)

ペット飼育に関する特約の追加について

相談内容 ペット飼育に関する特約の追加について

福岡・20代男性
ペット可の借家に住んでいる者です。
先日、大家さんから1通の封筒が送られてきました。
内容を見ると、ペットを飼う際の規約のようなものが多数書かれており、
  「この同意書にサインをしてください」
とありました。
その同意書の内容は納得できる部分もあるのですが、中には、
  「大家が飼育方法を指導できる」
などの記述もあり、私には容認できないものです。
こんなふうに契約後に今回のような特約の追加はできるものなのでしょうか?
素人考えですと、契約完了後に条件を追加するのはおかしいと思うのですが…。
お知恵をお借りしたく、よろしくお願いします。


□■アドバイス:1

私見ですが、契約と言うのは当事者双方が納得さえすれば、
法律を遵守する範囲内であれば、自由に変更や追加は可能であると思いますし、
そうあるべきです。
つまり、今回の特約条項の追加につきましても同様で、
双方が納得すれば良いということになります。

もし、納得できない場合は、納得できない部分の訂正を要求したり、
その意図を大家に確認したり、納得できない旨の意思表示を行う必要があります。
おそらく、それ程の重い意図があるとも思えませんので、
大家さんと直接話し合いの機会を持たれるのが宜しいかと思います。
(高原開発・涌井さん)


■□相談者より

丁寧なご回答ありがとうございます。
回答者さまの言われるように、納得できない旨を伝えましたところ、
今回の話を取り下げていただくことができました。
また、大家さんとも遺恨を残すことなく、双方の考えも交換できましたので、
よい結果で話がまとまったと感じています。
ありがとうございました。


□■アドバイス:2

契約書の内容がよくわからないので、確たる答えはいたしかねるのですが、
書かれている文面を読みますと、
   ●大家が飼い方を指導できる
  この文面があるのが、ご不満のようです。

このような条項がなぜは入っているかを考えてみます。
もし、あなたの近隣に、あなたに対し迷惑をおよぼすペットの飼い方をする
入居者がいた場合どうされるでしょうか?
大家に対して、その迷惑入居者がペットに対し、
対応をとるように注意するようにおっしゃることと思います。

大家はその要請により注意します。
これでなおる方は何ら問題ないのですが、万一、状況が改善しない場合、
どうなるか考えていただけるでしょうか?
たとえば、夜中に無駄ぼえをする犬がいたとします。
周りはうるさくて寝られません。大家は注意しますが、なおらないのです。

この場合の犬の飼い方、
無駄ぼえをしないようしつけるのは、当然飼い主の義務ですが、
違反したからといってすぐに退去を求めたりできないのが、
今の状況なのです。

そこで、次善の策として、
   ●大家が犬のしつけの方法などを入居者にお教えして、
    何とか近隣とのもめごとを仲裁し、お互いに気持ちよくすんでいただこう
という意図であろうと推察します。
中には、このようなことを拒否される方もいらっしゃいます。
そこで契約書に組み込もうと言うことになったのだと思います。

確かに契約時に提示しなかったのは問題があるとは思いますが、
入居者同士のトラブルの仲裁機能を高めるためには、
やむをえないところがある内容だと思います。

ご自身が被害者になった場合のことも1つ考えていただけると助かります。
(Fudosan.JP参加エージェントさん)


■□相談者より

丁寧なご回答ありがとうございます。
仰る通りご近所に迷惑をかけた場合の対策ともとれますね。
ただ、私としましては、これ以外の部分も
(内容は多いのでここでは省略させていただきますが…)、
契約当初の内容より、当方に非常に不利な特約追加と思えました。
そのため、その旨を大家さんにお話したところ、
この特約の追加を破棄していただくことができました。
回答者さまの言われるように、ご近所の迷惑も考えて、
これからもペットを飼っていければ…と考えております。
ありがとうございました。

ペットクラブの会費の支払いについて

相談内容 

東京・30代女性
管理規約の使用細則の欄に、
「ペットクラブ会費として1匹につき
月額500円を管理費会計に充当すること」
という条項があります。

上記のように管理費会計に計上される為、
勝手にペットクラブでその費用を使用することはできませんし、
ペットクラブ自体の活動でも費用がかかることはありません。
管理会社に会費の徴収の理由を聞いたところ、
「売主が決めたのでわかりません」
という内容の回答しかありませんでした。

新築マンションを購入したため、
売買契約時に管理規約(案)を容認するといった内容の
書面に判を押しましたが、使用目的がハッキリしないので、
できれば払いたくないと思っています。
これは消費者契約法のようなもので、拒否することは可能なのでしょうか。



□■アドバイス

ペット可のマンションの場合、最近はペットクラブ方式をとり、
管理規約とは別に、会則を定めることもあるようですね。

正確な表現ではありませんが、何のためにあるのか…と言えば、
   ●いわば、ペットを飼っている人の管理組合
でしょうかね?

活動内容は、 会費の利用目的は、会計内容にもよりますが、
   ・マンション内、近隣などを含めたペットに関する対応や話し合い
   ・運営に必要な費用(配布物、ペット専用設備の修復や充実など)
  でしょうか…。
  
また、1匹あたりで決めているのは、沢山飼っている人と、
そうでない人が不公平にならないように…と言うニュアンスもあると思います。

さて、本題の「拒否できるか否か?」ですが、
それ以前に大きな問題がありそうです。
  それは、
   ●あなたのマンションの管理組合は機能していますか?
  です。

本来、このペットクラブの仕組みや運営、そして廃止や改訂などを行うのは、
貴方も組合員である「管理組合」の役割です。

マンションの場合、皆さん、理事を避けたりされることが多いのですが、
実は、そんなことをやっていると、
管理会社に良いように利用されてしまう危険性が高いのです。

極めて私見ですが、今回の貴方の疑問に対し、
「売主が決めたのでわかりません」としか答えられないような管理会社、
プロの仕事をしているとは思えません。

新築マンションの場合、皆さん、その辺の事情を分からないでしょうから、
   ●管理組合をきちんと運営させられるようにすること
を、第一に考えてくれなければならないと思います。

ですから、貴方の疑問に対しては、
 「現在は、あくまでも『管理規約(案)』の中でやっておりますので、
  ペットクラブに関しては、今後、総会の中で、
  皆さんで意見を出し合って、運営方法、場合によっては、
  廃止や費用改正などを含めて、検討していきましょう。
  次回の総会は×月×日を予定しております。お忙しいとは思いますが、
  私どももサポートしますので、是非、ご参加ください!」
と言うのが、私は、おそらく「本来あるべき回答」ではないかと思います。

しかし、そうなっていない以上、
貴方が理事に立候補するぐらいの気持ちで、管理会社に対して、
   ●管理組合がきちんと運営されていないことに対して、
    今後の対策を問う
ようにされるのが宜しいかと思われます。

また、月500円でしたら大きな金額ではないですが、
こんな回答をする管理会社であれば、本当に管理費に無駄が無いかどうか、
修繕積立金の額が妥当かどうか…など、チェックしなければならないことは、
かなりあるように感じました。
(わんえるで~おー・前野)


■□相談者より

ご回答ありがとうございます。
現在入居後1年半が経過しています。
ですので、一応管理組合は発足しており、活動もおこなっております。
知り合いに消費者契約法のことを聞き、この件に適用ならないかと思い、
相談させていただきました。
また、たしかに管理会社に問題があるのは感じています。



□■アドバイス:2

消費者契約法に関しては、自治体による
「消費生活センター」に相談されれば、今回の契約で
適用できるか否かを詳しく教えていただけると思います。

しかし、貴方個人が「ペットクラブの会費の支払拒否」を目的に、
消費者契約法で争うとしたら、
相手は「(あなたも一員である)管理組合」になるでしょう。
管理会社や売主ではありません。

管理組合が活動を行ってらっしゃるとのことですが、
単に会を開いて、管理会社の提示した案に印鑑を押すだけでは、
厳しいですが、活動とは言えません。マンションの皆さんの代表として、
マンションの皆さんのために、管理会社に注文をつけたり、
管理規約のチェックをしたり…が、大切です。

管理組合に参加することを面倒がる人が多いかのが実情ですし、
実際、とっても面倒です。しかし、誰かがやらなければ、
マンションはスラム化し、将来、エントランスやエレベーター、
ベランダが壊れようが、お金が無いから修繕できない…などと、
そんな状況にもなりかねません
(実際は、そこまでひどくはならないですが、
何か大きな問題が生じてはじめて、皆さん、管理組合として
活動することの大切さに気づかれるようです)。

貴方も管理組合の一員であることを考えるならば、
いきなり消費者契約法を理由に、支払拒否されることは、貴方にも、
貴方のマンションにもメリットがあることとは思えません。

最初は皆さん、分からないことだらけですから
(おそらく、最初は理事の立候補者などおらず、
しぶしぶ理事が決まったことでしょう…)、
疑問を感じられた方が、積極的に参加する必要があります。

そうしなければ、貴方も管理会社の問題を指摘されてらっしゃいましたが、
この管理会社であれば、楽してお金を持っていこうとする危険性を感じます。

なお、ペットクラブの会費の件に関しましては、
   ●会費は管理組合側が預かっているものであるのか否か?
を、管理組合から管理会社に対して、確認する必要があると思います。

集めて使われていない分が、
きちんと管理組合の口座に残っていれば、問題無いのですが
(=マンションの皆さんの資産として、将来的に使えるのですが)、
万一、何かの名目で、管理会社が吸い上げていたのであれば、大きな問題です。

その場合は、貴方ではなく、管理組合として、管理会社に対して、
支払拒否をするように、交渉する必要があると思われます。
(わんえるで~おー・前野)

ペット可物件なのに苦情がきた場合について

相談内容 

ペット可物件を探して不動産屋さんに行き、
「このマンションはみんな犬を飼っているから」と、
分譲賃貸の物件を紹介され、そこに決めました。
  
ペットがいるということで敷金を1ヶ月分多く支払い契約しましたが、
いざ引っ越してみると、隣の家から大家さんに苦情が行き、
管理組合からは早急な対処をといった手紙が届くといった始末です。
  
こういう場合はどう対処すべきなのでしょうか?
引っ越すにもお金がありません。




□■アドバイス

以下は相談内容による個人的意見です。
不動産会社の重要事項説明違反又は虚偽説明の可能性が有ります。
契約の無効と支払った金員の返還を交渉してみてはいかがでしょうか。
先ずは、最寄りの都道府県庁住宅課にご相談いただくか、
消費者センターにご相談されることをお薦めいたします。
また、市区町村が開催している無料法律相談が有れば
それを利用されてみてはいかがでしょうか。

(アットホーム・香川文人さん)

ペット禁止マンションでの飼育について

■□相談内容 

ペットについての質問なんですが、今住んでいる賃貸マンションは
犬猫等ペット飼育禁止の条件で部屋を借りています。
ところが隣りの家では犬を3匹ぐらい飼っています。
さらに上の階は大家さんが住んでいて、犬を飼っています
(エレベーターで犬を抱いている大家さんを何度も発見)。
借りる部屋によって契約条件などが変わってくるのでしょうか?


□■アドバイス:1

貸主と借主は建物賃貸借契約書により条件を定めます。
隣の方はペットの飼育を条件で建物賃貸借契約を締結されたのでしょう。
他の部屋がどうであろうと、
貴方が締結した建物賃貸借契約の定めを守る義務があります。

(ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引主任・香川文人さん)


□■アドバイス:2

ペット飼育に限らず賃貸借契約書により
同じ建物でも契約内容が変わることがありますが、ペット飼育規定は
1棟の建物内では、同じ規約にしたほうがトラブルが起きにくいです
(ペット嫌い、アレルギー、鳴き声等)。
あなたがペットにより何らかの障害があるのであれば、
貸主に言うべきであり、飼いたいのであれば、
お願いすればよろしいのではないでしょうか。ただし、当初の契約により
飼育を拒否された場合は、止むを得ないでしょうね。

(ライズ不動産・鈴木さん)


■□相談者より

そうなんですか…。こういう場合、
隣りのペットの悪臭・泣き声などは苦情する事は出来ないのでしょうか?
直接お隣りへ言った方が良いのか、大家さんへ言った方が良いのか…。
大家さんは動物を飼っているのでそんなには気にならないのかもしれませんが、
動物を飼っていない私からしたら隣りの部屋から悪臭がするのです。
私が契約した時には隣りで動物を飼っているなど等は一切聞いていません。
もともと動物を飼ってはいけないマンションと思っていましたので、
飼っている人がいるなんて…。どうしたらよいのでしょうか?


□■アドバイス:3

苦情を言うことができないことはありませんから
鈴木さんのおっしゃったような感じで、
貸主に相談するのが良いのではないでしょうかね?
ただ、苦情を聞き入れるかどうかは別問題です。ですので、
改善がなされない場合も考えられます。その場合、自治体などの
無料の法律相談などで、対応方法をご相談されてはいかがでしょう?

(Fudosan.JPサポート・草柳)

ペット不可マンションで飼育した場合の部屋の補修について

■□相談内容 

ペット不可のマンションで、犬を飼っておりますが、
管理人等に犬を飼っていることを知られた為、
引っ越しをすることになりました。

フローリングがペットのおしっこのせいで色が変わったり、
ささくれだってしまいましたので、退去する際に、
自分たちで補修するか(油性のワックス等でごまかす)
業者に頼むつもりでおりますが、契約に違反したということで、
ほかに支払う義務があるのでしょうか?

ちなみに管理会社は大手です。宜しくお願い申し上げます。


□■アドバイス

契約違反なので、かなり不利だとは思います。
管理会社と良く相談して、なるべく安く、
穏便に処理して頂くのが宜しいかと思います。

補修に関しても、トラブルを避けたいのであれば、
管理会社の指定した業者にお願いした方が、後々問題にならないと思います。

自分達で補修(ごまかす?)しても、問題が生じる可能性が高いと思います。
(高原開発・涌井さん)


■□相談者より

早速のお返事有り難うございました。
やはり管理会社の指定業者さんに任せる方が問題が無くてよさそうですね。
以前内装業者に聞いたところ、フローリングを張り替えるのには、
一部分だけでは無理で、全面張り替えをしなければならないとのことでしたが、
そうなるともちろん借り主の負担になりますよね。
タバコの火の焼けこげた跡もあり、修繕費をかなり取られると思うので、
今から冷や冷やしております。

ペット可物件なのにペット不可になった

■□相談内容 

はじめまして。先月ペット可の物件を不動産やに探してもらい、
ある物件を仲介してもらい、そこに引っ越しました。

ところが一月もたたないうちに、
マンション管理の方からペットは困るので
出ていって欲しいと言われました。

こうゆう場合どうすればいいのでしょうか?
知識もないし、引っ越ししたばかりで、お金もなく
次の引っ越しなんて考えられないし、困っています。
アドバイス頂けたらと思っています。


□■アドバイス:1

涌井と申します。投稿からですと、事情が今一理解できません。

業者が、最初からペット不可のマンションを、
そんなに問題無いからと言って紹介したのでしょうか?
又は、ペット不可である事を貴方は知っていたのですか?

それとも、重説にペット可となっていたのに、
実際に入居したら、急にペット不可と言われたと言う事でしょうか?

又、仲介不動産業者はどのような対応をしているのでしょうか?
(高原開発・涌井さん)


■□相談者より

仲介の方は
「書面上では、不可ですが、このマンションは当社の持ち物なのでOKです」
とゆうことで契約しました。
この件に関して仲介の方はそんなことは言ってないの一点張りです。


□■アドバイス:2

涌井です。事情は理解できました。
重説にはペット不可となっていて、
ペットを飼って良いとは言っていないと言う事ですね。

言った、言わないの問題は厳しいです。
実際には契約書や重説が重要視されるのはご理解いただけますよね。
(当然、貴方の捺印がしてある筈です)

取り合えず、不動産屋の営業担当では無く、
上司か社長さんに直訴してみては如何でしょうか?
「お宅の社員がペット可だと言ったんだ」
と取り合えず言い張って見たら如何でしょうか?

真剣に交渉すれば、解って頂けると思うのですが・・・・・
(高原開発・涌井さん)


■□相談者より

アドバイスありがとうございました。
とりあえず、担当してくれた方ではなく責任者の方に直接お話してみます。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト